toggle
2018-11-15

ドライフルーツのネット販売で人気のお店3選


手軽に取れて栄養もあるドライフルーツですが身近なところで手に入れようとすると購入できる種類は決まってきます。少し珍しいドライフルーツやおいしいドライフルーツを購入したい場合はネット販売が便利です。それでは、ネット販売で人気のドライフルーツ店ご紹介したいと思います。

小島屋

上野のアメ横にある創業60年の老舗である小島屋。WEBでも検索するとすぐにヒットします。ドライフルーツをはじめ、ナッツ、健康食品、おせんべい、おつまみ、するめ、貝柱などなど、良いものを色々取り扱いされています。専門問屋だからできる品揃えはナッツ71種類、ドライフルーツ82種類。最近ではナッツやドライフルーツはスーパーでもよく見かけるようになりました。しかし品種や産地は限られていてどこでも同じようなものが並んでいます。ナッツやドライフルーツは品種や産地によって味わいが大きくかわります。小島屋では平均すると常に71種類のナッツ、82種類のドライフルーツを取り扱いしています。これだけの品数を常時扱うことができる店は珍しく、複数の専門商社と取引ができる小島屋だからできることなのです。種類が豊富でほしいものが手に入るという事が小島屋が選ばれる理由です。自宅用にするなら不揃いシリーズがおすすめ。高品質なものが不揃いというだけでお買い得に手に入ります。

nutsberry

株式会社デルタインターナショナルが運営するナッツやドライフルーツのWEBショップです。デルタインターナショナルは世界中のナッツやドライフルーツを輸入販売している会社で人気のシリーズに「くだもの屋さんシリーズ」や「ロカボナッツシリーズ」などがあります。その会社の運営するお店なので品揃えは多種多様。現地との直接取引により、品種、産地を厳選。さらに、作物自体のおいしさち香りをなるべく生かした状態で届くので嬉しい限りです。味付けがされているものもありますが、基本的には素材の味を生かした味付けになっています。輸入元だからできるまとめ買いセットがとってもお得。10袋で半額以下などになる場合もあるので要チェックです。

カルディ

今や知る人はいないほどのカルディコーヒーファーム。もともとはコーヒーの会社でしたが、現在ではコーヒーよりも人気の輸入食材を扱うイメージの方が大きいのではないでしょうか。たしかに、スパイスやトマト缶などのイタリア食材や韓国のりなどの韓国食材、タイやベトナムなどの食品数多く扱い、輸入食材店のイメージが年々強くなっています。そんなカルディですが、ドライフルーツもたくさん取り扱っているのをご存知でしょうか。マンゴーをはじめ、プルーンやココナッツなど、少し珍しいところでいえばゴールデンべりやデーツなど様々なドライフルーツを扱っています。オンラインショップは自社サイトと楽天サイトがあります。毎月セール商品が変わったり月末にセールがあったりするのでセール情報も要チェックです。

ギフトにするなら、げんき本舗がおすすめ、無添加で原料にこだわりぬいたドライフルーツがとてもかわいいパッケージに入っています。げんき本舗で検索すると購入できるサイトが出てくるので一度見て下さい。とても美しいパッケージと商品に目がくぎづけになります。

ネット販売なら、欲しい商品が簡単に手軽に手に入ります。コレ!と思うものがあれば商品をみるだけでも楽しいですね。自宅用にするなら「訳アリ」や「不揃い」のキーワードで検索をかけるとお得に購入できるかもしれません。

ドライフルーツ  ドライフルーツ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ドライフルーツの記事カテゴリー