toggle
2018-10-25

ドライフルーツをもって登山に行こう!トレイルミックスの作り方


山ガールがアウトドア女子が流行りの今ですが、ハイキングや登山、アウトドアなどでドライフルーツがとても有用なのはご存知でしょうか?気候が良くなると山登りやハイキングに行く機会も増えます。持っていく食料にはお弁当などの主要な食事になるもののほかに、携行食を必ず持って行ったほうが良いとされています。携行食とはどんな食事なのでしょうか?

携行食とは?

携行食とは手軽に短時間でとれる食事のことで小休止の時や歩きながら手軽に短時間で栄養やカロリーを摂取できる食べ物です。なんでもよいわけではなくて、高カロリーで手軽さや持ち物の邪魔にならないコンパクトさも重要な条件です。また、ゴミが極力少なくて済むことも。クッキーなどはカロリーも高く手軽にたべられますが、口の中の水分を取られるためあまり携行食にはむきません。その点、ゼリードリンクやドライフルーツはカロリーは突出して高いわけではありませんが、水分補給とエネルギー補給を一緒にできるため携行食に利用されることが多いです。

登山に人気の携行食は?

人気でよく上位にあがってくるのが、チョコレートです。チョコレートは量あたりのカロリーが高くかさばりません。日持ちもするのでまさに万能の携行食といえます。また、チューブ式のゼリーなども、簡単にカロリーや水分が取れるため人気です。そして、今、若い女性の中で人気が高いのがドライフルーツです。ドライフルーツは様々な種類が販売されていて選ぶ楽しさがあるだけでなく、軽くて、カロリーもとれるう上に、ミネラルやビタミンも豊富で登山やハイキングなどで疲れた身体に必要な栄養素を補給してくれます。日持ちもしますし、水分もないので軽く持ち運びにも便利、しかもゴミもでません。

トレイルミックスの作り方

携行食として人気のチョコレートとドライフルーツ、ナッツを配分して持ち運びしやすくしたものを「トレイルミックス」といいます。トレイルミックスはアメリカやヨーロッパでは携行食としてかなりポピュラーなもので、スーパーなどでも簡単に手に入ります。日本でも、輸入食材店やオーガニックフードスーパーや大きいスーパーなどで取り扱いがありますが、簡単に作ることができるので、ぜひお好みで作ってみてはいかがでしょうか?

作り方はとっても簡単!保存もきくのでたくさん作って小分けにしておいてもいいですし、お友達にプレゼントしてもきっと喜ばれます!

トレイルミックスの作り方

材料 できあがり100ℊ分

・好きなドライフルーツ 30ℊ

・好きなナッツ 20ℊ

・好きなチョコレート 20ℊ

・小分けにするためのジッパーバックなど

作り方

  1. ドライフルーツは多きなものであれば食べやすい大きさにはさみなどで切っておく。
  2. チョコレートは板状のものであれば、一口サイズに砕いておく。
  3. 全ての材料をジッパーバックにいれて混ぜる。

保存は冷蔵庫での保存をおすすめします。

トレイルミックスにおすすめのドライフルーツは、ドライマンゴーやクランベリー、キウィ、レーズンなど。甘いものや酸味のあるものを、各種混ぜると楽しんで食べることができます。また、ナッツはアーモンドやカシューナッツなどこちらも何種類か混ぜるのがおすすめです。簡単に作れて携行食としてだけでなく、おやつにもなるので、ぜひお好みで作ってみてはいかがでしょうか。

ドライフルーツ  ドライフルーツ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ドライフルーツの記事カテゴリー