toggle
2018-02-19

ドライフルーツを使って紅茶を作ろう!


紅茶の種類は多く、日本国内には好んで淹れる人がたくさんいます。海外に目を向けてみると、欧州では果物の香りを楽しむフルーツティーが好まれています。フルーツティーは果物の香りと共に果物に入っていたビタミン、クエン酸などを摂取することができるため、摂取するメリットがあります。自宅でフルーツティーを作ることも可能ですので、作る際のコツを紹介します。

フルーツティーを作る時に欠かせないのがドライフルーツ

香りの良い紅茶として人気があるフルーツティーですが、作るためにはドライフルーツを準備する必要があります。自分の好きなドライフルーツだけで作るのもいいのですが、数種類のドライフルーツを準備してフルーツティーを作ることで香りがより良くなり、美味しく飲むことが可能です。甘ずっぱい良い香りのフルーツティーを作りたいのであれば、スーパーなどでドライフルーツをいくつか購入しておきましょう。

温かいフルーツティーを作ってみよう

果物の香りが楽しめる紅茶として人気があるフルーツティーを作りたいと考えている人はたくさんいます。フルーツティーを美味しく作るためのコツを伝授します。

ホットで作る際は、紅茶を入れるカップの中にドライフルーツを入れ、ティーパックの紅茶とお湯を加え、3分間待機します。ティーパックから紅茶がしっかり出たと思えた時にティーパックをコップから除去することで美味しいフルーツティーが完成します。味見をして少し甘みが足りないと感じた時は蜂蜜などを加えて味を調えましょう。

スッキリ飲めるアイスのフルーツティーの作り方

ドライフルーツと紅茶を用いて作ることができるフルーツティーですが、アイスで飲むことが好きな人もいます。アイスで飲むときのコツを学びましょう。

アイスのフルーツティーを作る時は、お湯では無く水を使います。ティーポットなどの容器の中に紅茶のティーパックとドライフルーツ、水を入れて冷蔵庫の中で冷やしましょう。感性の目安は3時間ほどですので、3時間経過したらティーポットから紅茶のティーパックを取り除きましょう。水で作るアイスフルーツティーは、ホットのフルーツティーよりも渋みが弱いため飲みやすくオススメです。

よりおいしく飲むために

紅茶にドライフルーツを加えて作られるフルーツティーは、ホットやアイスで美味しく頂くことができます。そのまま飲んでも美味しいのですが、少しアレンジを加えることでよりおいしく頂くことが可能です。

出来上がったフルーツティーの中に牛乳を加えることで甘酸っぱい果物の香りのあるミルクティーを飲むことができますし、シナモンやオレンジやアップルなどのジュースを加えることで香りや味が変わり飽きることはありません。自分好みのフルーツティーを楽しむために様々な素材を用いてオリジナルの紅茶を作ってみましょう。

まとめ

紅茶とドライフルーツを混ぜて作ることができるフルーツティーは、フルーツの甘酸っぱさと紅茶の良い香りを楽しめる魅力的な飲み物です。作り方は簡単ですし、ジュースやミルクを加えてアレンジを楽しむことができますので、休憩中に紅茶を飲んでリラックスしたい人にオススメです。美味しく飲むことができるフルーツティーを作ってみましょう!

ドライフルーツ  ドライフルーツ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ドライフルーツの記事カテゴリー