toggle
2018-04-20

ドライフルーツ×コンビニ!疲れた夜・翌朝にぴったりメニュー3選


つ、疲れた…。週の後半、もうへとへとで動けない。そんな日もありますよね。料理をする元気もなく、コンビニごはんで済ませる…けれど毎日コンビニごはんでは、疲れた体が回復しません。そこでおうちで静かに眠っていてくれるドライフルーツの出番です。コンビニで買えるものと組み合わせて、元気になる一品を作ることが出来ます。なんとか一晩で元気を回復させたいあなたにぴったりのレシピをご紹介します。

クエン酸×タンパク質で疲労回復!「レモンとサラダチキンの甘いサラダ」

サラダチキン、ダイエッターやジム通いの皆様の間で一世を風靡しましたね。コンビニのみならず今やスーパーでも様々な味が揃っています。タンパク質はストレスがかかると多く消費されますので、夜にしっかりと摂取しておきましょう。クエン酸は疲労物質である乳酸の生成を抑えます。今日の疲れを癒し、明日の疲れを予防する。夜に美味しくいただいて次の日も元気に過ごしましょう。

材料(2人分):

・ドライレモン(加糖)…3枚

・サラダチキン(プレーン)…1枚

・カット野菜セット…1袋

・醤油ドレッシング…1袋・おうちにあるものでOK

調理方法:

  • ドライレモンはピール状になるよう細切りにする
  • サラダチキンは1㎝の厚さにスライスする
  • 醤油ドレッシングと1をよく混ぜ合わせておく
  • 材料を全て和え、冷蔵庫で冷やす

カリウム×カルシウム!「レーズンとペッパービーフのパワーミネラルトースト」

疲労回復のためには、ミネラルも必要です。体の調子を整え、イライラを鎮めてくれます。ミネラルの中でも、カルシウムはイライラを抑えるのに必要な栄養素であることはよく知られています。コンビニで手軽に手に入るチーズで補ってしまいましょう。しかし乳製品を多く取ると、塩分が心配になってきます。そこでカリウムの登場です。体内の塩分をバランスよく保ち、必要に応じて排出する作用があります。レーズンにはカリウムが豊富に含まれており、この役割を担ってくれます。塩分過多に気を遣いながら、カルシウムを摂取していく。ストレス社会に戦いに出る朝にぴったりのパワフル朝ごはんです。

材料(2人分):

・レーズン…10粒ほど

・とろけるチーズ…1枚

・キャンディ型チーズ…5個

・ペッパービーフ…40g

・マヨネーズ…小さじ1

・食パン…1枚

調理方法:

  • キャンディ型チーズは半分~1/3の大きさに千切ります。
  • レーズン、キャンディ型チーズ、ペッパービーフ、マヨネーズを混ぜ、食パンの上に載せます。
  • 2の上からとろけるチーズを被せ、こんがりトーストします。

スーパーフードで体をぽかぽか元気に「クコの実とネギの中華スープ」

クコの実(ゴジベリー)は、「杏仁豆腐の上に載っている赤いやつ」と言えばイメージしやすい方もいるかもしれません。ちょこんと乗っていて独特の風味がしますが、100種類以上のビタミン・ミネラルを含むスーパーフード。楊貴妃も一日3粒食べたと言われているのだとか。特に鉄分で豊富であり、疲れて貧血気味の方におすすめです。ネギ・生姜を合わせて摂ることで、さらに体をぽかぽかにして一日を元気よく始めさせてくれます。食欲のないとき・寝坊したときも1分で作れます。

材料(2人分):

・クコの実…10粒ほど

・水…300ml

・生姜…チューブで10㎝くらい

・きざみネギ…お好みで

・鶏ガラスープの素…小さじ3

調理方法:

  • 水をケトルで沸かします。
  • 材料を全てカップに入れ、お湯を注ぎます。

いかがでしたか?夜から朝にかけて疲労回復させる、ドライフルーツ×コンビニで手に入るものメニューをご紹介しました。忙しい時期もなんとか食生活の乱れを防いで乗り切りましょう!

ドライフルーツ  ドライフルーツ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ドライフルーツの記事カテゴリー