toggle
2018-11-16

ペットにドライフルーツは与えてOK?おすすめ3選


健康の為にドライフルーツを食べる方が増えていますが、ペットにもドライフルーツは効果的なのでしょうか。大手のペットショップなどに行くとペット用のドライフルーツが販売されていたりします。特に犬用のペットフード売り場には色々な種類のドライフルーツがかわいらしいパッケージに入っておいてあり大丈夫かな、と思いつつも買おうか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。それでがドライフルーツとペットの関係についてご紹介したいと思います。

そもそもペットにドライフルーツをあげてもいいの?

基本的には人間が食べるドライフルーツをペットにあげることはNGです。ドライフルーツはフルーツの栄養が凝縮されていて、糖分や繊維質をとりすぎてしまうからです。ひどいときだと病気の原因になってしまったりします。ペットショップで販売されているものはそのようなリスクを基本的には回避しているものが多いと思いますが購入する場合はしっかり確認して自己責任であげることが大切です。

ペットにNGなフルーツ

ドライフルーツに限らず、もともとペットにNGなフルーツがあります。ぶどうや、いちじく、プルーンなどは含まれている栄養素が動物には消化できないものだったりするのでドライフルーツに限らずフルーツじたいがNGです。

添加物が使われているドライフルーツ

ペットショップ販売されているドライフルーツでも添加物が使われているドライフルーツは避けたほうが賢明です。砂糖、シロップ、油、着色料、保存料など、人間には少量なら害はなくても、身体の小さなペットにはその少量が命取りになる場合があるからです。できるだけ、無農薬、有機栽培、無添加。そして低温でじっくり乾燥させたペット用のドライフルーツを少量ならおやつ代わりにあげるものありだと思います。

ペット用ドライフルーツのおすすめ~小動物用~

長野県小布施産 赤いりんご 60g

原料は国産のリンゴを使用し着色料や保存料などが無添加です。とれたての新鮮なりんごを低温でじっくり乾燥させてつくりました。安心しておやつに食べさせることができます。

小動物のおやつ完熟バナナ 40g

原料は国産の完熟バナナを使っています。着色料や保存料などは無添加です。素材にはこだわりがありおいしいうちに低温でじっくり乾燥させることにより、安心安全でおいしいドライフルーツに仕上げました。

ペット用ドライフルーツのおすすめ~犬用~

わんのはな フレッシュドライフルーツ

いちご、パイナップル、桃、柿、マンゴー、リンゴ、キウイ、バナナ

「わんのはな」シリーズは原料にとてもこだわっており、有機JAS認定取得だけではなく、無農薬、有機栽培、減農薬、遺伝子組み換えをしてない、土にこだわる、などのこだわりを持った生産者からのみ原料を仕入れ、40℃以下の低温で長時間乾燥させています。そのため、ビタミンをはじめとする栄養素や酵素、味、香りなどもしっかり残すことができます。完全無添加、無着色なので安心しておやつにあげることができます。

ドライフルーツはペットに与えても良いものではありますが、しっかり人間の目で判断して少量を挙げることをおすすめします。人間の健康に良いものであってもペットの健康に良いものとは決して言いきれないのでそのあたりをしっかり判断してあげることが大切です。

ドライフルーツ  ドライフルーツ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ドライフルーツの記事カテゴリー